第一報:IRSとCRASARの海中探索ミッション

IRSとCRASAR合同のロボットによる海中探索ミッションについての途中経過報告

情報提供 京都大学 松野文俊 教授

19、20日:南三陸町(漁港に沈んでいる障害物の探索)
20日16時 町長に報告

21日:陸前高田市(ご遺体がまだある可能性が高い場所を探索)
10時:市長に挨拶
災害対策本部で打ち合わせ(海上保安庁 + 陸前高田市 + IRS + CRASAR)
11時30分 広田湾到着探索開始

自衛隊の空から海上からの探索も同時に行われている。海上保安庁との合同の探索。ロボット研究者にとっては始めての協力体制で、ミッションを行っている。22、23日も同様にミッションを行う予定。23日13時から陸前高田市側に結果報告の予定。

IRS:特定非営利活動法人 国際レスキューシステム研究機構
CRASR:Center for Robot-Assisted Search and Rescue , Texas A&M University

【朝日新聞電子版】に関連記事 4月21日21:27


One Comment on “第一報:IRSとCRASARの海中探索ミッション”

  1. 横井一仁 より:

    NHKのニュースでも松野先生のご活躍が放映されていました。余震も続きますので、無事にミッションを達成されますように応援しています。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中