エンジニアからの提案(3)

日付
2011.04.13
提案者 (所属)
小柳栄次(千葉工業大学)
提案名
閉鎖空間用レスキューロボット Quince の原発対応緊急開発
連絡先
tadokoro@rm.is.tohoku.ac.jp 田所 諭 (東北大学,NPO国際レスキューシステム研究機構)
リンク情報(もしあれば)
URL of QUINCE
提案内容
NEDO戦略先端ロボット要素技術開発プロジェクトの閉鎖空間内探査群ロボットのプロジェクトで開発していたロボット「Quince」(クインス)を,福島原子力発電所災害の問題に適用できないかと考え,緊急研究開発を行った.

環境モニタリング(屋内外) サーモグラフィー,放射線,ガス計測
映像撮影
(屋内外)
調査作業の補助・代替,被曝量低減
3次元形状計測(屋内) 写真ではわからない破壊状況の計測
軽量物を動かす 障害物を動かして向こう側を見るセンサの方向を変える,etc


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中